ささやかな胡桃パン-海外文学と遊ぶ

主に『海外文学』と『読むこと書くこと』あれこれエッセイ

イギリス文学

その記憶、本当か?/『終わりの感覚』ジュリアン・バーンズ

イギリス文学 ジュリアン・バーンズ Julian Barnes 『終わりの感覚』(2011) 終わりの感覚 (新潮クレスト・ブックス)作者:ジュリアン バーンズ発売日: 2012/12/01メディア: ペーパーバック 単なる人生についての物語 なにもわかっていない情けなさ ジュリアン…

凡人は狂人へ憧れる『嵐が丘』エミリー・ブロンテ

イギリス文学 エミリー・ブロンテ Emily Jane Brontë 『嵐が丘』(1847) 嵐が丘 (新潮文庫)作者:エミリー・ブロンテ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/06/28メディア: ペーパーバック 理屈じゃない何か 恋を知らないエミリー 語り手は最重要 何だかんだで…

『ハムレット』ウィリアム・シェイクスピア

イギリス文学 ウィリアム・シェイクスピア William Shakespeare 『ハムレット』 ハムレット (新潮文庫)作者:ウィリアム シェイクスピア出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1967/09/27メディア: 文庫 台詞ありき メタ創造あるいはメタ妄想的ハムレット というこ…

『マクベス』ウィリアム・シェイクスピア

イギリス文学 ウィリアム・シェイクスピア William Shakespeare 『マクベス』(1601?) マクベス(新潮文庫)作者:ウィリアム・シェイクスピア出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/01/29メディア: Kindle版 シェイクスピア四大悲劇のひとつ(『ハムレット』『…

『オセロー』ウィリアム・シェイクスピア

イギリス文学 ウィリアム・シェイクスピア William Shakespeare 『オセロー』(1602?) オセロー (白水Uブックス (27))作者:ウィリアム・シェイクスピア出版社/メーカー: 白水社発売日: 1983/10/01メディア: 新書 フォークナーの『響きと怒り』のタイトルはシ…