-ささやかな胡桃パン-

『海外文学』と日々のたわいもないノート

2020-02-25から1日間の記事一覧

オススメ海外文学(作家編)①『ポールオースター』どちらかというと未読さんへオススメしたい3作品

↑ (作:ささやかな胡桃パンの人) 私がこの本を書いたのは、ヘクターの作品に対する自分の熱狂を他人と分かちあいたかったからだ。 『幻影の書』(新潮文庫)より これはポールオースターの『幻影の書』という作品の中のある一節だけども、つまり何が言いたいか…